アラフォーおひとり様、脱サラしてフリーランスになる

FIREして週休4日のフリーランスになります。

個人事業主はカフェ代経費で落とせるってよ

f:id:arafo-ohitorisama:20210410174935p:plain

 

カフェで仕事がしてみたい

ごきげんよう、ヤモリです。今週はカフェ巡りをしていました。

基本的にはひとり暮らしの自宅で仕事をしています。気を遣う相手もいないので特に困っているわけではないのですが、うまく仕事モードに入れなくて気分を超えたい時はあるので、第二仕事場になればと思ってのことです。

今までカフェによく行くというタイプではなかったのですが(節約してたしね)、個人事業主として仕事するとカフェ代を経費で落とせるらしい……と聞いて、実質30%OFFにつられました。

近場の徒歩で行けるカフェをリストアップしてみると10~20件ほどヒット。結構多かったです。

以下、候補絞り込みの観点です。

 

ポイント1 混んでない 空席がちらほらある

まず、第一に混んでないことが条件です。

なぜならお店が混雑してくると「あ、あ、早く席を開けなきゃ……はい、ここもうお会計します!」と出ていかなければいけないプレッシャーを感じてしまうから。

スタバなどは料金を高く設定している分、静かでゆったりした時間をすごしてもらうことをコンセプトにしているので注文したらすぐ出ていかないといけないということはないのでしょうが、やはり並んで待っている人を見てしまうと早く席を譲らなければという気になってしまいます。

お店の回転率的にも1~2時間おきに追加注文するのが望ましいものの、ドリンクや軽食ばかりそんなにお腹に入りません。なので、理想はお客さんがちらほらとしかいない時間帯に、すみっこの席でひっそりと作業できるようなお店を探しました。

 

ポイント2 仕事や勉強で数時間滞在してもいい雰囲気がある

これはお店のメニューにも左右されます。お食事がメインとわかるレストランでは、食べ終わった後に本やパソコンを取り出して作業はなかなかできないですよね。

勉強や仕事ができそうな雰囲気の代表としてはスタバ、タリーズあたりでしょうか。あと、プロントはお食事も提供していますが、スーツを着た人やパソコンを卓上にあげている人が多いので作業しやすい気がします。

 

ポイント3 ソファー席がある(座面が固くない)

座面が木の椅子、お洒落だけどお尻の骨が当たって痛くなっちゃうので、苦手です💦

パソコン画面を見られずに仕事したいので、壁面に作り付けのソファー席があるのが好みです。

近所のスタバは、ソファー席はあるものの席数は少なめでした。混んでいる分、回転率をあげるためにわざと座面の堅い椅子にしているのかも知れません。

 

ポイント4 好みのドリンクがある

絶対条件ではないですが、好みのメニューがあればよりうれしいです。

私はフラペチーノ系のドロドロした飲み物は意外と苦手(フラッペもパフェも好きなのに……何故だ)で、ティーやカフェオレ系ばかり頼んでしまいます。

ハニーラテや、さらっとしたデカフェフルーツティーなんかがあると最高です。

 

結論

平日の昼間だし、そんなに人もいないでしょ~と思っていたら、予想に反してどのカフェも込み合っていました。ベビーカーを引いたお母さん連れや、参考書を開く学生、仕事中と思しきサラリーマンやマックブックに伝票の数字を打ち込むフリーランスっぽい人、ちょっと渋めのコーヒー専門店は年配の方も多かったです。この街に引っ越してきて間もないので知りませんでしたが、意外と大きな町だったようです。(どうりでカフェが10件以上あるわけですね)

お昼過ぎに行ったときはランチ後のお客さんがまだ残っているのかな~と思いましたが、午後3時くらいに見に行ってもまだ混んでいました。待機席で待っている人もいたりして、なんならファミレスとかレストランのほうが空いてるくらい。

というわけで、座席数の多いサイゼリヤでドリンクバーを飲みながら本を読みましたとさ。

……うん、おうちカフェでいいな。