アラフォーおひとり様、脱サラしてフリーランスになる

FIREして週休4日のフリーランスになります。

セミリタイア生活10日目。どんな時に実感が得られる?

f:id:arafo-ohitorisama:20210409233042p:plain

 

 

(ほぼ)セミリタイア生活10日目になりました。

ごきげんよう、ヤモリです。

週にたった2日休日が増えただけなのに、いろいろ新しいことにチャレンジできました。気になっていたプログラミング言語の勉強や読書、ハンドメイドでペット用品を試作してみたり……昨日は仕事で使えそうな場所を探そうとカフェ巡りをしました。いや~、平日のカフェってあんなに混んでるんですね。😅住んでいる地域にもよるのかもしれませんが、想像と違ってびっくりしました💦

そのあたりの事は追々記事にするとして、今日は最近ようやく出てきたセミリタイアの実感について書きたいと思います。

 

フリーランス生活どう?」

有給消化に入ってそう聞かれることも増えてきました。

セミリタイアとは言われないw)

正確にはまだ会社員ですが、「控えめに言って……最高!」です。

どんな時にそれを感じるかというと、休日前などです。

いつもなら「明日は仕事だからあれをしてこれを準備して、疲れを残さないように外出は控えめにして早く寝なきゃ」と日曜日や平日夜の自由な時間帯であっても、常に仕事や会社のことを中心に考えて動いていました。

特に日曜日は夕方くらいからもう憂鬱モード。「はあ、明日からまた5日間拘束されるのか~」と思いながら過ごしていました。俗に言うサザエさん症候群ですね。(仕事は仕事でやり始めれば楽しいですが)

しかし、今は週休四日。早ければ水曜日には「あ、明日は休みか」と気づいて、しかもしばらく会社のことは忘れられます。

「明日のことは明日考えればいっか!今日は今日のやりたいことを思いっきりやろう♪」

と、今まで以上に休日を楽しむことに集中できるようになりました😁

思考が解放されるので、週2日どころか3日も4日も休日が増えたように感じます!

そして、夜寝る前や、ふとした瞬間にこう思います。

「この生活を明日も明後日も、続けようと思えば死ぬまで続けることができるのか……( ̄ー ̄)ニヤリ」

自然と口角が上がって笑みがこぼれてしまいます。

実際には継続して働いているし、収入を増やすための準備も勉強もしているのですが、たとえ無職になっても路頭に迷うことはないくらいの貯蓄があるんだと思えることは大きな安心材料です。

今は、ほんの少し前までのFIRE(セミリタイア)ブルーが嘘のように充実しています。

 

幸せのレシピ

とある精神科医が言うには、幸せな人というのは今を生きられる人なのだそうです。

不安感が強くメンタルを病みやすい人は、過去の失敗や未来の不安をいつまでも手放すことができず、今目の前にある幸福に気づけず疲弊して壊れてしまうのだと。

私は心配性でいろんなことを気にしがちなので、この理屈はすごく共感できました。

この先どんな未来が待っているかは正直わかりません。「セミリタイアしなきゃよかった」、そう思う日だってあるかもしれません。

でも、過去や未来の不安のために今憔悴して過ごすよりも、確かに存在している現在の幸せをしっかりと噛みしめて生きられたらそれが幸せな生き方になるのだと思います。

 

では、また^^